オリーは養老渓谷をお散歩しました。

駐車場からてくてく養老渓谷へ向かいます。
今週末はオリーを連れて御宿方面へお出掛け。

まずは養老渓谷をお散歩する事にしました。

渓谷に入ると急に薄暗くなって、ひんやり。
水月寺近くの有料駐車場に車を停めて、道案内通りに歩くと、5分ほどで渓谷へ下る階段があります。

必死で岸に泳ぎ着いたオリビア、顔がマジですね。
石橋を渡ればいいものを、強引に歩いて川を渡ろうとしたオリー。
深みにはまって、ずぶ濡れになってしまいました。。

溺れたのもけろりと忘れて、ヒタヒタ歩きます。
気を取り直して、川沿いの小道をヒタヒタと歩くオリビア。
等々力渓谷ほどではないですが、川の水はあまり綺麗ではないので、ホテルに帰ったらごしごし洗わなくてはいけません。

滝の周りでは子供が水遊びをして、気持ちよさげです。
2キロの遊歩道を歩くこと、40分ほどで目的地の粟又の滝に到着しました。

右隅に小さく写っているのがママとオリー。
すべすべして、幅の広い立派な滝です。
(オリーはママに抱っこされています)

オリーは水を警戒して、小さく固まっているのでした。
横から見ると、こんな感じ。

帰りは車道(R178)を歩いて水月寺へ。
約2時間の朝のお散歩でした。


28. 9月 2013 by 写真で綴るパグ犬、オリビアのブログ
Categories: 旅行 | Tags: | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *