オリーは雄国山に登りました。

冬場は沢の上のルートを歩けるので楽ちんです。
雄子沢登山口付近で写真撮影。

今日はちょっと頑張って、雄国山に登る事にしました。

車を雄子沢登山口近くの、道路脇の駐車場に停めてスタート。
地図に書いてある登山道ではなく、雪の降り積もった沢沿いに進んで行きます。

雪は硬く締まって、スノーシューが必要ないぐらい。
オリーも快調にすたすた歩いています。

服の袖に引っ掛けて、狼爪を怪我する事はあるのですが…。
ちょっと一息、と思ったら、オリーの両手の中指(?)から血が…。
霜やけとか、あか切れとかでしょうか。

とりあえず、本人は全然気にしていないので、そのまま歩かせる事にしました。(後でリンデロンを塗っておいたら治ったみたいです)

オリーの正面では、ママがおやつを食べています。
歩き始めて約1時間半。林を抜けて、視界の開けた高台に。

雄国山へ向かう稜線が綺麗に見渡せ、たくさんの登山者が登って行く様子を一望できます。

休憩にはもってこいのポイントなので大休止。
おやつ欲しさにオリーさんが吠えています。(笑)

休憩後なので、オリーも張り切っていますね。
休憩が終わったら、ここから先はいよいよ山登り。


稜線上に出ればあと一息。雄国沼を眼下に見下ろしつつ、気持ちのよい稜線歩きが続きます。

案外涼しい顔をして通り過ぎて行くオリビア。
最後のひと登り。
背後の山越しに、磐梯山が綺麗に見えます。

オリーはまだまだ余裕があるのか、カメラをチラ見。

山頂からは360度の眺望が楽しめます。
雄国山の頂上に到着。
お約束の山頂標識での記念撮影です。

右下に見えるのが雄国沼、正面の尖った山が磐梯山。

今日は天気がいいのもあって、山頂には20人ばかりの登山者が先着。昨日のイエローフォールの静けさとは対照的に、あちらこちらで賑やかな会話が弾んでいます。

山頂にいる人の半分以上は元気なおばちゃんでした。
おばちゃん達が、「登ってきたの。えらいねー」と褒めてくれるので、オリーもまんざらではない様子。

海から覗くアザラシみたいで可愛いのです♪
山頂でのランチタイムは、いつもの通り、リュックの中から見てるだけ。上唇が盛大にめくれているせいか、今日はいつもに増して恨めしげですね。(笑)

この後、稜線伝いに雄子沢登山口に下山。
昼食や休憩時間を含め、4時間30分程のスノーシュートレッキングでした。


17. 3月 2013 by 写真で綴るパグ犬、オリビアのブログ
Categories: 旅行 | Tags: , | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *