河津桜まつりに行ってきました。

早い時間に上流へ行くと、ゆったりとお花見を満喫できます。
豊泉橋付近の菜の花ロードにて撮影。

今日は本当は西丹沢の山を登る予定だったのですが、まだまだ雪深いとの事で、急遽河津まで河津桜を見に行くことにしました。

「第24回 河津桜まつり」は3月10日(月)までなので、ちょうど最後の週末。

川下の方はさすがに葉桜になってしまっていましたが、中流から上流にかけては、桜も菜の花もまだまだ綺麗に咲いていました。

犬連れの人も多く、パグとも2度すれ違いました♪
土手に降りて見上げると、黄色い菜の花と濃いピンク色の河津桜が青い空によく映えます。

豊泉橋は橋の欄干が赤いので絵になりますね。
豊泉橋の欄干から、上流を望むオリビアさん。
欄干が細くて危ないので、ママが下半身をしっかり支えています。

飯田さんの家はこの季節はとっても賑やかなのです。
こちらはちょっと離れた町道沿いにある、河津桜の原木。
昭和30年に植えられた最初の河津桜だそうで、ボードにはいろいろとうんちくが書いてあります。

東京から河津まで、車で日帰りするのはちょっと大変でしたが、お天気にも恵まれ、オリビアさんもご機嫌な様子でお花見を楽しんでいました。


08. 3月 2014 by 写真で綴るパグ犬、オリビアのブログ
Categories: 旅行 | Tags: | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *